製品情報

粉粒体供給機

アイキュレートフィーダ

特徴

■外部アジテータ機構
■フィード部にフレキシブルホッパーを採用。
 (登録商標:タフフレックスホッパー)
■ホッパーの両側面を2つのパドルが連続的に押さえるように動きます。
 これにより、ブリッジやラットホールを防ぎ、高精度供給が可能になります。

仕様

モデル 100 300 600 900
供給範囲 min 0.04ℓ/hr 0.1ℓ/hr 1.1ℓ/hr 36.6ℓ/hr
max 18ℓ/hr 122ℓ/hr 1,400ℓ/hr 7,000ℓ/hr
モータ 1/45HP
24VDC
1/7HP
90VDC
1/4HP
90VDC
3/4~1HP
180VDC
容量式コントローラ SCR SCR SCR SCR
可変速範囲 1:10 1:10 1:10 1:10
電源 AC110V

単相
AC110V
220V
単相
AC110V
220V
単相
AC220V

単相
接粉部材質 SUS304
FDAビニール
SUS304
FDAビニール
SUS304
FDAビニール
SUS304
FDAビニール
フレキシブルホッパー容量 2ℓ 9ℓ 25ℓ 80ℓ
機械重量 6kg 28kg 64kg 250kg

ページトップへ

カルーセルフィーダ

特徴

■供給精度は±0.5%以下
■ノンプロセス側より排出装置のメンテナンスができます。
■部品点数が少なくメンテナンス費用の低減が可能です。

仕様

形式 CA1300
供給範囲 5~1320ℓ/h
供給精度 ±0.5%
排出装置 スクリュー
駆動部 0.2kw ACモータ
製品重量 70kg
拡張ホッパ 70L、210L(重量式の場合)
ロードセル秤量 150kg、300kg
接粉部材質 SUS304、耐摩耗ゴム、ポリエチレン
電源 200V、3相
オプション 1)防爆モータ
2)ステンレスパネル(標準はABS樹脂)

ページトップへ

メカトロンフィードシステム コニフレックス

特徴

■円錐形のフレキシブルホッパーを使用し、ホッパー壁はうねりを起こすメカニズムによって動かされ、
 ホッパー内の物質をヘリックスに均一に充満させます。(特許出願中)
■ノンプロセスサイドからメンテナンスができます。(特許出願中)
■重量式コントローラ(ディソコント)はフィーダ機側に取付けられるよう設計されています。
■供給精度は±0.5%以下。
■容量式、重量式の各々をラインアップしてます。

仕様

型式 LD MD HD
供給量(ℓ/hr) 0.5~650 5~9,500 36~32,000
可変速範囲 VO(容量式) 1:30 1:30 1:30
GR(重量式) 1:80 1:80 1:80
ACモータ(kw) へリックスモータ(kw)
ギア比 i=7.5,10,15
0.25 0.75 1.5
2.2
アジテータモータ(kw)
ギア比 i=25,50
0.12 0.37 0.75
フィードホッパー容量(ℓ) 7 30 83
へリックス最高回転数(rpm) 350 350 350
へリックスサイズ(mm) 13,19,25,35 35,44,57,76,89 76,89,127,152
フィーダ重量(kg) 73
(荷重部46)
129
(荷重部98)
212
(荷重部192)
拡張ホッパー重量(kg)
カバー(上蓋)含む
( )内はホッパー容量(ℓ)
10(30)
15(65)
21(83)
18(75)
34(210)
47(380)
56(280)
86(560)
155(1,400)
ロードセル容量(kg) 30×2
60×2
100×2
100×2
150×2
300×2
500×3
1000×3
2000×3
接粉部材質 SUS316L及びSUS304
ビニールホッパー(グレイ、ホワイト)
ポリウレタンホッパー(ブラック)
非接粉部材質 SUS304あるいは一般構造用圧延鋼塗装仕上
耐熱特性(℃) ビニールホッパー -12~+80
ポリウレタンホッパー -34~+90
周囲温度 -30~+50
入力電源 AC200/400V 50/60Hz
見掛比重(g/cc) Max 2.0
粒径(mm) Max 5

ページトップへ

メカトロンフィードシステム コニスチール 振動フィーダ

特徴

■ノンプロセスサイドからメンテナンスができます。
■拡張ホッパーを取外さずにフィードホッパー、トラフを後方に引き出せます。
■供給量範囲が広い。
■構造がシンプルで(回転部品がない)、メンテナンスが容易です。
■適用物質…流動性の良質な物質、たとえば顆粒、砂、ペレット、グラスファイバー(スペシャルデザイン)の供給
 が可能です。(粒径0.5~5mm)

仕様

型式 LS LS MS MS
トラフ V70 U120 U120 U250
供給範囲(ℓ/h) 0.3~800 5~1,500 5~2,200 20~10,000
可変速範囲 35~60Hz
フィードホッパー容量(ℓ) 5 20
フィーダ重量(kg) 50(荷重部33) 121(荷重部98)
拡張ホッパー重量(kg)
( )内は容量(ℓ)
10(30)
15(65)
21(83)
18(75)
34(210)
47(380)
ロードセル容量(kg) 30×2、60×2、100×2 100×2、150×2、300×2
振動アンプ FRS0052
電源 AC230V -20 50/60Hz 10%
駆動部 電磁エキサイター
接粉部材質 SUS316L及びSUS304
非接粉部材質 一般構造用圧延鋼塗装仕上(オプションSUS304)
耐熱特性(℃) -30~+100 物質温度
-30~+50  周囲温度
見掛比重(g/cc) 0.3~1.0
粒径(mm) 0.5~5

ページトップへ

GUDフィーダ

特徴

■フィードホッパー内にはブリッジ、ラットホール現象を防止する水平軸アジテーターが標準装備されています。
■重量式フィーダーも用意しております。
■ご使用される環境(室温、粉温、圧力、防爆、屋外等)に合わせる事もできます。

仕様

型式 130 600
供給量(ℓ/h) 0.26~1400 88~7000
へリックス駆動 0.2kw×1/29 ACモータ 0.4kw×1/29 ACモータ
アジテータ駆動 0.4kw×1/51 ACモータ 0.4kw×1/51 ACモータ
可変速範囲 1:10 1:10
フィードホッパー容量(ℓ) 20 25
接粉部材質 SUS304 SUS304
機械重量(kg) 47 65
電源 AC200/400V×3相 AC200/400V×3相

ページトップへ

ウェイベルトフィーダ

特徴

■標準フレームはステンレススチール製です。
■ワンタッチレバーにてベルトのメンテナンス、交換が素早くできます。
■ロードセルがフレーム内に配置されたコンパクトな構造です。
■ベルト蛇行防止機構を備えています。

仕様

  DEA300 DEA600
供給量 10~18,000kg/h 200~38,000kg/h
機械重量 110kg 261kg
見掛比重 0.2~1.3t/㎥
材質(ハウジング)※ ステンレススチール
耐熱温度(ベルト) 40℃
ベルト速度 Max.0.25m/s
物質の大きさ Max.38mm
モータ 1/3hp DC又は1/2hpAC

※カーボンスチール製もあります。

ページトップへ

ウェイベルトフィーダ

特徴

■フィーダの清掃や供給物質の変更時に、簡単に素早く分解ができます。
■排出口を左右に変更できるので、フィーダを2台1組のペアにして、最大8台までをコンパクトに設置できます。
■アジテーション機構はフレキシブルホッパーの外側にあります。
■最新型の重量式コントローラを搭載しています。
■C500モデルはツインスクリューユニットもご用意しています。

仕様

  C500 C6000
供給量(ℓ/h) 1~500 100~6000
ヘリックスモータ(AC)
アジテータモータ(AC)
0.25kw
0.12kw
0.75kw
0.37kw
フィードホッパー容量(ℓ) 20 100
拡張ホッパー容量(ℓ) 50 200/400
へリックスサイズ(φmm) 19~44 57~102
ロードセル容量(㎏) 60×2 300×2
ギアー比 10,12.5,15,25
へリックス最高回転数(rpm) 5~200
周囲温度(℃) -10~50
見掛比重(g/cc) 0.1~1.1

※C500モデルには、ツインスクリュータイプもあります。

ページトップへ

ウェイベルトフィーダ

特徴

■接粉部は全て樹脂製で、金属コンタミが発生しません。
■連続供給・間欠供給の、どちらにも対応します。
■高精度供給 ±1%以内
■計量器と組合わせることによりロスインウェイトとして使用が可能です。
■供給量範囲は1-700ℓ/h
■接粉部の材質が樹脂製で軽く、分解が容易で、メンテナンスや洗浄が行いやすいです。
■腐食性に強い。