製品情報

粉粒体流量計

マルチコア

特徴

■コリオリの測定原理を利用しています。
■高精度な計量
■構造がシンプルで、メンテナンスが容易です。
■コンパクトなデザインで、設置場所が小さくなります。
■高温物質も扱えます。(130℃)
■測定原理(コリオリの原理)
 1,モータで計量ホイールを回転させます。
 2,粉粒体は計量ホイールの円周方向に慣性力としてコリオリの力が発生。
 3,その時、モータの反回転方向にコリオリの力が計量ホイールの羽根に働
 きます。
 4,その力を上部にあるロードセルにて計測します。
 5,(回転反力による)計量ホイールの回転数の変化を速度センサーによっ
 て検出します。

仕様

型式 S40 S80 S160 S300
計測流量(㎥/h) Max.40 Max.80 Max.160 Max.300
精度 2t/h以下 ±1% ±0.5% 10t/h以上 ±0.5% 30t/h以上 ±0.5%
2t/h以上 ±0.5%
駆動モータ 50Hz 1.1kw 1.5kw 2.2kw 3kw 6.7kw
60Hz 1.3kw 1.8kw 3.6kw 7.3kw
計量ホイール速度 50Hz 750rpm 375rpm 290rpm 300rpm
60Hz 900rpm 450rpm 340rpm 310rpm
ロードセル 30kg,60kg 100kg 100kg,300kg 300kg
保護形式 モータ IP55、ロードセル IP65
機械重量 180kg 230kg 200kg 1100kg
設定範囲 1:10
設計圧力 25~95hpa
許容圧力変動 ±5hpa
接容部材質 SUS316
温度特性 物質許容温度 130℃
周囲温度 -30~50℃
物質の見掛比重 0.3t/㎥以上
物質の粒径 Max.5mm Max.8mm
物質の水分率 Max.1%
流動性 流動性普通、付着性なし