製品情報

システム

連鋳機用フラックス供給装置

特徴

■フラックスの物性を変化させません。
■供給制度±2%以内。
■首振機構により鋳型内の任意の位置に散布します。

ページトップへ

散布装置

特徴

■ベルト幅全体に必要量を正確に連続的に散布することができます。
■速度は任意に調整できます。

仕様

散布方式 スキャッタ式、ローラ式、振動式
散布幅 50mm~2,000mm

ページトップへ

軽量配合システム

特徴

■手作業配合がなくなり、作業環境がクリーンになります。
■自動計量により配合ミスを防ぎます。
■自動計量による生産の高効率化。
■配合計量プログラムにより各種の生産・運転データ収集管理が可能になります。
■多種多様に秤量配合した製品または中間製品を必要な時点に必要な量だけ生産できます。

仕様

計量配合システム(例)

計量方式 移動台車にて累積加算計量方式
原料ストック 何品種でも可
重量の追加により増量も可能
制御目盛 min 0.1g~
重量検出器 ロードセル、電子台秤
供給能力 0.4ℓ~26,000ℓ/h(供給機…1台)
配合パターン 99種類
供給機 アキュレートフィーダ、メカトロンフィーダ
通信 上位CPUとRS-232Cにて

ページトップへ

自動給袋軽量装置

特徴

■直接計量方式によるネット計量が可能です。
■クリーン充填により工場の作業環境を改善します。
■包装資材コスト削減(市販のPE袋を使用することができます)
■食品添加パウダー、医薬品原料パウダー等の2次袋詰めに最適です。

仕様

●充填機仕様 スクリュー式供給機

充填量 100~2000g
計量精度 ±0.5g

●充填機仕様 スクリュー式供給機

最大袋幅 200mm
最大袋長 300mm
包装能力 4~20袋/分
供給圧力 0.6Mpa
消費空気量 100Nリッター(1.5馬力相当)
電源 AC100V-60HZ-1KVA

ページトップへ

インテコントプラス コントロールシステム

特徴

■供給機の性能を引き出す高性能なコントローラです。
■フィールドバス通信:DeviceNet及び、Ethernet/IPが接続可能
■操作・設定変更・エラー等の履歴が確認可能。
■社内LAN対応が可能。
■複数の言語が対応可能。

適用

インテコントターサスは下記の計量システムのコントローラとして御使用頂けます。
■ロスインウェイトフィーダ
■ウェイベルトフィーダ
■マルチコア
■ベルトウェイヤー

仕様

表示 カラー液晶パネル
フロントパネル寸法 102×297mm
電源 24VDC
消費電力 20VA
保護 IP65(フロントパネル)
入力 アナログ入力1点(オプションで2点追加可能)
接点入力 5点(入力内容選択式)
出力 アナログ出力1点(オプションで2点追加可能)
接点出力 8点(出力内容選択式)
フィールドバス Modbus
PROFIBUS DP
DeviceNet
Ethernet/IP

ページトップへ

ディソコント コントロールシステム

特徴

■ディソコントターサスは計量システムの測定及び流量制御(連続・バッチ)用の コントローラです。
■目的に応じたユニットを組み合わせることで、最適なシステムを構成できる分散型システムモジュールです。
モジュール種別:セントラルユニットVCU
モジュール種別:オペレータユニットVHM
モジュール種別:各種通信モジュール
■供給機の性能を引き出す高性能なコントローラです。
■フィールドバス通信:DeviceNet及び、Ethernet/IPが接続可能
■セントラルユニットは計量システムの機側に取付けられるよう設計されています。(メカトロニックデザイン)
■省スペース・省配線
■システム構成がシンプル。
■品種登録が可能(20品種)。
■操作・設定変更・エラー等の履歴が確認可能。
■社内LAN対応が可能。
■データ通信用モジュールが標準搭載。(Ethernet/IP)
■複数の言語が対応可能。

適用

セントラルユニットVCUは下記の計量システムのコントローラとして御使用頂けます。
■ロスインウェイトフィーダ
■ウェイベルトフィーダ
■マルチコア
■ベルトウェイヤー

システム構成の一例